読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペペの日記〜豪州進出〜

左から3番目 オーストラリア留学中。感情に流されて書いたり、思ったこと書きます。

「LINE」って知ってる?〜半端ない携帯〜

特別お題「おもいでのケータイ」

 

僕にとっての思い出の携帯は初めて買ってもらった携帯で、結構皆さんも1番の思い出の携帯って言われたら初めてのものという答えが結構多いのではないかなと思います。

 

僕の最初の携帯は 確か AQUOS の丸っぽい赤色のスマホでした。

(覚えている人もいるでしょう笑

あの無能なやつです笑)

購入する1ヶ月とか前にお父さんが携帯をトイレに落として使えなくったことから

耐水のものにするかという風に悩みはしたが結果はこちらになった。

トイレに落としたら耐水であっても使いたくはない。

 

買ってもらったのは中3の卒業するころだったはずで、当時メールは家のパソコンのyahooメールを使っていたぐらい。

今考えると面白いが

「お前LINEって知ってる?!今流行ってるんだよ!」とか言われたのを覚えてる。笑

「LINE?なにそれ? どうせチャラいんだろ?」と答えたのも覚えている。

なぜチャラいのを想像したのかは分かりません。

 

 

実際チャラい

 

それまでの連絡先の交換は、まず懐かしの

「赤外線」でしたよね。 携帯の頭についてのんのか尻についてのかわからない赤外線のセンサーでなんかギクシャクする時間があったのを覚えている。

それか自力で連絡帳に入力するか

30人同じ同期の部員がいたから連絡帳で

めちゃくちゃ間違って登録してた。笑

徳永○生➡︎村上○昌

途中から上手い方が村上かという風に認識したが

今でも間違える

 

あとはmixiが丁度流行ってて

僕はLINEの前にmixiを初めて、

 

高校の入りたてで、めちゃめちゃ怖い先輩から

"訪問"されたとの通知が来た時は震えた。

また、間違えて"訪問"してしまった時の気まずさはやばい。

 

相模狂う とかいうのもあったような

 

LINEを開始するもなぜか他の人の携帯より電波とか更新が遅くて、家のwifiにつなげることすらも知らず、つなげるといきなりLINEのトプ画とかが更新されまくって1人で喜んでた。笑

(ちなみにそれまではなんも見えてませんでした笑)

あ、3Gだったんだ笑

4Gとか知らなかったのか笑

しかもガチで笑

 

グループLINEで誰かが何も言わずに抜けたりしててなんかすごい混沌とした時も共に過ごしたし、LINEのIDを教えて貰っただけでも嬉しかったりして

最後の方までLINEのグループに入らない人の為にメールで連絡してたマネージャーの努力笑

 

あとはツイッターも初めたし、たまーに昔のアカウントのツイートとかを見ると懐かしい写真とかあって面白い。

 

パズドラもやってたなー

 

 

僕の最初の携帯の特徴はなんといっても3D機能が付いていたこと!!

 

あの3D機能の無能なこと。笑

最初に設定された3Dのゲームを除いては全然使えず、

(3Dのゲームもすぐ終わってしまう。)

「お前3D機能あんじゃん。ちょっと使ってみて」

ボタンをタップ

ホームのアプリとかがちょっと浮き上がるだけ

「これだけかよ!!」というくだりもありましたね。

 

あとはイヤホンで音楽聴いてんのに

「どうせ何も聴いてないだろ」

イヤホンを奪われる

「ほらー聴いてない」

というくだり

一回だけガチで曲と曲の間で

音が流れてなくてビビってた笑

 

カメラの画質は良かった

容量がえぐい少なかった

 

ただすごいのはワンセグ機能があって

僕の中での思い出は

コンフェデの日本対イタリア

ホンダのPKとカガワのボレーで2点とり

3点取られ、オカザキのヘッドで同点にするも逆転を許すという熱い試合や、

錦織対ナダルなど

かなり思い出は詰まってますね。

 

画面もかなり割れたし、SDカードのカチってやるやつもガバガバだし、

 

なんといってもLINEの内容とかとマッチして

思い出深いという風にはなっているのでしょう。笑

 

今回の携帯はシムフリーのやつではなく、残念ながら契約を解除しました。

海外に長期間行きたい方などは是非シムフリー機を購入することを勧めます。

てかそれが普通なのか?わかんねぇ

 

暇だったので書きました。

お題何かなってみてよかったので

 

では次回また

 

「留学」どうでしょうね?笑

「留学」

留学ってなんなんでしょうね。

結構その「留学」という響きだけにつられて、勝手なイメージが広がっている気がする。

英語話せる様になる。とか

世界にたくさんの友達が出来る。とか

就職で有利になる。とか

でも、ちょっと大変。とか

そのちょっと大変が充実感に満ち溢れる。とか

これって全部酷いなーって最近思ってます。

まとめると、「留学」で一括りにしないほうが良い。

例えば「AKBファンです。」

でもどのくらいのファンかは分からない。みたいな?

f:id:ngmak5lb:20170301203947j:image

 

ここからの文章は自分が何ヶ月後に見たら恥ずかしくなるかもしれないが

ブログなので少しレオアナル(裏垢)

的な所を入れて行こうかなと思います。

また、ただの個人の見解ですから。。。

 

まずね笑

 

皆さんの周りにもいないだろうか

 

 

 

短期の語学学校行って

 

 

「あーあの時頑張ってたなー」みたいな内容を

 

インスタとかで言ってる奴、

 

 

 正直な話笑

 

 

なんか英語出来るようになりました感

えぐいじゃん。笑

 

まぁ英語の使い方とレベルは個人の求めるものによるからあれだけど。

 

実際そうでもねーだろ。

んで、そこまで全然良いんだけど。

英語知ってるかの様にビジネス英語がどうのとか

イギリスの発音はどうのとか、

RとLの発音を留学行ってない人に言わせてみたりとか。

 

だっさいよね。

 

 あ、「だっさい」獺祭(日本酒)大好き。

         

 

大体、思うにビジネス英語?ってビジネスで使う(そのままだけど)からまぁ会社とかで使うとして、

日本人だって日本の会社入った時に日本語でも分からない言葉があって

理解できない数字とかがあるから最初苦労するやん。まぁいつまでも苦労するんだろうけどね。

ていうのも、ビジネスが分かってない人がいくらその、なに?ビジネス英語?

を勉強したとしても英語の単語の意味が分かって何になるんですか?

多分そんなことも分かってない人が

ビジネス英語?を勉強するにはどこどこが良いとか、ビジネス英語は難しいとか言うこと自体間違ってる。

 

 

 f:id:ngmak5lb:20170301204540j:image

 

ブリティッシュの発音がどうとか

オーストラリア訛りとかほざく連中も同じ様なもん。まずなんの為に英語勉強したの?友達作るためならまぁええわ。

それはそれで。大事だしね。

ただ、

聞き取れない言い訳として言ってるのかな?

(僕は当たり前ですが全っ然まだまだ聞き取れません。日々精進)

だって今の社会、英語で将来を広げたいなら、例えばアメリカ英語勉強してアメリカ英語話す人だけと仕事するってあまりにももったいないよね。

世界には色んな英語があってその中でのコミュニケーションの最大ツールとしてあると思っていて。それが使えるから凄い世界が広がるんであって

もちろん、地域の発音を嫌う人っているかも知れないけど、本当に相手が良い人なら発音なんて関係ないでしょ。

で、それを否定することってめちゃくちゃリスク高いよね。

震えるわ

 

f:id:ngmak5lb:20170301204601j:image

中学の野球部の顧問思い出すわ笑笑

 

留学してない人に対してこれ言える?

とか上から言うやつね。

お前はそんなしょうもない優越感の為に行ったの?

まぁ大体その単語一つで伝わらなかったからなんなん?

帰れ

 

で、短期で結局日本人の友達作って

インスタとかでは英語並べて、実際話せば何も出来ない。笑っちゃうよね。

それでも「留学」という一括りになる。

日本社会の英語に対する考え方が浅い。

 

まぁ短期とか語学学校だけ行って、

もし、英語が出来る様になるんなら

日本に英語話せる人なんてめちゃくちゃ居るわ。だって大学受験本当にちゃんと勉強してて、少しアウトプットに向けて練習したらそれまで。

正直、日本で勉強しても英語はある程度まで全然いけるんではないでしょうか。

感じたのは日本でしっかり勉強した人は半年とか語学学校行った人より断然英語は出来ます。

日本で全然勉強してなかった人がちょっと出来る様になったらそりゃ嬉しいよな

まぁそこは個人の価値観ですので触れずに。

半年とか一年以下で語学学校とかしか行ってないのは

なんだろ。

やはり「研修」っていう名前が合うと思います。

 

じゃあ本当の「留学」の良さってなんなんなのか。

それは終わってみないと分かりません。

新しい出会い自体を求めるなら日本でも出来ます。

英語に関してはプラスな面はかなり、

今のところ考えているのは、学びたいとかこれを知りたいっていう欲に真剣味がある人が多いのかなと。

周りでも自国の環境などから、

何にならないと

"いけない"とか。

大学に金を払って能力を獲得するというサイクルの循環が日本よりは良いかなと

 

ただ、未だに

(そりゃまだワンセメも終わってないのに笑笑笑  偉そうにすみません笑笑)

何を経験出来るのかは予測がつきません。 

共有の冷蔵庫の僕の段にあったものが違う段に行ってたり、牛乳が次の日なぜかヨーグルトになってたり、自分である程度料理が出来る様になったり、トイレの習慣が違ったり、周りに溶け込むのが大変だったり、

そんな事で「大変だった頑張った」ではないのは明確。

 

まぁ文章を読んで僕も英語が出来るかのように書いているかもしれないですが

僕はカスです、ただ、感じたことを書くのがブログですから?笑

 

 

 

f:id:ngmak5lb:20170301203708j:image

 

すみませんでした。

 

正規留学で頑張っている友よ。

短い研修でも日本人のコミュニティーから抜け出した友よ。

そして、日本で頑張っている友よ。

きーみにーしあーわせーあれー

f:id:ngmak5lb:20170301203435j:image

 

 

 

 

 

 

久々に聴いたら感動した。

お時間いただきありがとうございました。

 

 

カタカナなし半端ないブログ

今週のお題

(ブログの運営が設定してるのか知らんが)

「新しく始めたいこと」らしく、本当なら

「自炊」とするところですが普通なので

「ブログをカタカナなしで書く」ということを始めます。

推薦されると緑星を貰えるらしい。

まず、緑星って何?(グリーンスター)

 こんな感じで無理やり日本語に直します。

 

第1章「お米」実話です。

日が高く、降りしきる豪州の日光を背中に、足元の混凝土からは灼熱を浴びながら

男は両手に合成樹脂袋、背中袋には林檎汁と牛乳、加えて薄切り揚げ芋や弾け豆などの軽食類、お皿などが入っている状態で人気がない週末の大学内の敷地を歩いていた。

弾け豆www

「孤独」男にはこの二文字しか似合わない。

半額だった約二貫のお米、野菜、簡単な調味料を買って手早く帰るはずだった今回の路面電車停車駅70番市場への遠征は、生活をより良くしたいという欲に敗北を期し、その欲が男を苦しめている。

宿の自動扉が開き、直進し、昇降機を使う。4階に着き、決死の思いで部屋に入ると寝床に寝そべる。約4合の林檎汁と2合の牛乳などを冷蔵庫に入れ、ふと周りを見渡すと炊飯器があるではないか。

すぐさまお米を炊くと輝く白い米粒達が嬉しそうに男を見上げている。

男は心の中で「おかえり」とささやき

合成樹脂杓文字を斜め45度から優しく入れるのであった。

次の日の朝、男はお米を炊こうとしたが、炊飯器の中の黒い御釜がないではないか。

どこを見渡してもない。この台所は部屋友達と共有しており、何かが起きたのであろう。

悩んだ末に男は

「鍋で炊いてやるよ」半怒り状態で愛府温で検索源(神との通信機) 具具流先生 に尋ねると

鍋でのお米の炊き方を伝授して

(愛府温www)

頂くと、男の自炊心は燃えて行ったのである。

男は最近では

炭火焼職人の麺  狩母奈良

出味具羅清汁 洋風つみれ

宿風 かき混ぜ卵などを作り、冷凍食品や保存食品なしの生活をしている。

 

以上です。

顔本や院素他愚裸無などで我の料理の技量を見てくれ。

怒涛の半端ない一ヶ月

早いもので今年が始まり一ヶ月ですね〜。2017年、鳥年、皆さんはどのように過ごしていますか?

何か目標はありますか?達成しましたか?

この一ヶ月の僕の目標は

「友達をつくる」でした。

「友達作り」といえば、どうゆうキャラで行こうとか、高校や中学、大学の初めて知らない人に話しかけたり、話しかけられたりしたことって忘れられませんよね。

(少なくとも中学では前の席だった超変態の長◯大河君と高校の後ろの席の

立っても高さが変わらない橋◯和希君のことは忘れられない)

なんとか一ヶ月の目標は達成出来たと思います。

スリランカベトナム、サウジ、香港、豪、インド、トルコなど

「多国籍」をテーマに、色んな国のふざけた言葉も教えて貰いました。

例えばスリランカ語の

「フッカナワダ」は、

かなり下の方の悪口らしく、それを

スリランカ人「ヘイ!ペペ!」

僕「フッカナワダ」

と返すと死ぬほど笑います。

2週間このノリでも飽きないらしい。

本当に死ぬほど笑う。

 

我が教えてないのに何故か授業中に

「キモチー」「ヤメテッ」

「イクイクイクッ」と言ってくる奴が居て水を鼻から吹いてしまったことは紛れもない事実である。

 

日本人

(びっくりしたのが僕が居た日本の大学の観光学部や他の大学の人達がたくさん来てたこと)

と中国人が語学学校にたくさん居るがそこは無視。日本人はクラスメイトの1人とルームメイトに1人居るのですがほぼ話しません。良い人達です。が、英語を話せる時間があるのに日本語を話す環境に飛び込めるほど勇気と富がない。

数回前ほどのブログで中国人に対し嫌気があることを述べましたがあれは言い過ぎな部分がありましたがある程度事実です。現に友達の中国人も中国人はおかしい、他の国の人に全く敬意がない。などと言っています。

そんな良い中国人の友達を大切にしたい。いつか北朝鮮の人達もこういう語学学校に来れるようになることを願っています。本当にかわいそう。

ワンピースの悪い国のモデルになってそう。冗談抜きで。

 

ダラダラと並べてもまとまりがないので

今の所、留学で

楽しんでる点

寂しい点を言いたいと思います。

まず、楽しんでる点は先ほど述べた

「友達」ですね。面白くて良い人達です。先生も良い人達です。

クラスもたのしいです。

あとはビリヤード、サッカーが毎日出来ること、サッカーは勇気を出して

(本当に勇気を出して)

「入っても良い?」とf:id:ngmak5lb:20170130182740j:image

聞くと

「シュア、カモン」と入れてくれ、

キーパーを交わしてゴールを決めてからボールが更にくるようになり、週2.3で

3時間ほど出来ます。外人のぶつかり合いや、たまに熱くなり過ぎるところも見れて、動物園を見てるような時もあります。ちなみにプレー中に吹き飛ばされたこともあります。余裕。

 

ビリヤードはキュウがあまり良くなく、

ほんの少し傾いてる台もありますが練習には大丈夫なレベルで宿題を終えて1人でコツコツやる時間が本当に楽しいです。

受付の人とも少し顔見知りになり、またかよ。と苦笑いされますがそんなの関係ない。

お前の目玉でビリヤードしてやろうか。

はい。

 

寂しい点は、食べ物です。

金がかかってしょうがない。

また、栄養が足りてないのも感じたので

昨日、昨日、ようやく、ご飯を買いました。日本のお米あるかなーと調べると

middle riceというのがそれらしく、見てみると確かに普通の米は長い。

7キロ半額だったので買い、米を炊くともう感動。

やっぱ米!!!!

しかもこの柔らかい感じ!!

米!!!!

コーメー!!

コ+メ!!

区。

はい。

 

今日からは朝は少ないおかずと米、

昼はおにぎりを作る。

夜はおかずと米という米生活。

ありがとう。

しかし、しゃぶしゃぶや焼肉、なんといっても居酒屋に行けないのが寂しいです。街にもありますが平日は行けませんし、土日は色々と予定が、、、😱😱

食べて〜。

 

また、部屋が汚い、食器を洗うのがめんどくさい。母親に感謝です。f:id:ngmak5lb:20170130184118j:image

あとはなんと言ってもこれ!

「英語力」

正直、語学学校でやる内容や、正規授業の内容も理解出来るのですが

やはり、生活というか社会の中の英語の早さは全然違くて、サッカーの時も

(語学学校の人は僕だけで皆英語が出来る人たちなので) 微かに聞こえた単語と状況でなんとか返すという苦しい展開が多いです。

あとでなんて言ってたんだろうとずっと振り返っても分かんない。綺麗な英語のリスニングの練習はしてたけど英語のバリエーションが少ないのかも。

f:id:ngmak5lb:20170130192442p:image 

ただ、

この単語こうやって使ってんの!?

とか、こうゆうふうに言えば確かにこうゆうことになるのかいう驚きがあり、聞いてるだけでも勉強になるので、やはり、ネイティヴと居るべきですね。

そんな感じです。

 

次の一ヶ月はかなり自由な時間があるので、無駄にしないように、常人ではない成長速度を目指すために、何が出来るのかをあと1日で考えたいと思います。

みなさまも有意義な一ヶ月に出来ることを(春休みとかなのかな?)望んでいます。

 

今後のブログは恐らく更新の頻度が減ると思われますので

(面白いネタがあれば書きます。

今回のように笑いの少ないブログを重ねてもつまらないので)

呑みの時にでもペペブログやってるんだぜ〜と話題のタネにでもして下さい。 

あとはFacebookでちょいちょい写真も乗っけるのでそこで調子見て頂ければと思います。

よろしく。

 

 

半端ないRod Laver Arena

待望の全豪オープン見に行けました!!

(テニス未経験のルール知ってる大物しか知らない人間です)

1月にメルボルンに着き、1月に全豪があったら絶対見に行くでしょ!!

という気合いでチケットを見ると決勝はまず完売。他もほぼほぼ埋まってる状態で、

土日しか無理だしなー。

4回戦、どうかなー。

最低でも、今回はあくまで全豪オープンをアリーナで見ることが当初の目的だったのでとりあえず日曜、ギリギリ良い席あるし行くかと、昼のセッションを取りました。

前日ごろに予定が分かるので見ると、

夜のセッションの一試合目に錦織かよ!!

こんな惜しいことがあるのか。

我が路面電車に乗っている間に錦織がフェデラーと戦うなんて惜しすぎる!!

しかも、何があるか分からないし、全豪オープンで錦織を観れるチャンスもないかも知れないので、ここは一歩踏み出し最上部の席をなんとかゲット。

天気は快晴、ゲートに並び携帯のバーコードチケットをスキャン。中に入ると、祭りのように屋台的なやつがたくさんあり、その奥に見えるのがよくテレビで放送されるロッドレーバーアリーナである。

まず、女子の二試合が終わった頃、

テニス観戦が初めてだったので、その臨場感に圧倒されていました。

断言出来るのは絶対テレビより一回は生で見に行った方が良いです。

テレビで見るより、会場が盛り上がる。視線の集まる静けさ。

ショットの凄みをより体感出来る。これは相当テレビと違いました。

試合展開がテレビより早く感じて、試合全体の流れもそうですが、ワンプレーワンプレーを評価したり、楽しんだり、している感じなので基本応援してる選手

(昨日はもちろん錦織を応援しましたが)

の相手がポイントとっても皆拍手をして認めるという素晴らしい雰囲気でした。

(フェデラーのプレーは拍手せざるを得ないぐらい凄かった)

 

お金は日本円で3万〜4万ぐらいだったはずですが全然それ以上に価値があります。

(食べ物、飲み物は本当に高い。ビールとピザはうまかった、スナックとイスのクッションは持っていくと良いでしょう。)

 

その後の試合はマレーが負けたというより、ズベレフが勝ったという方が良いでしょう。めっちゃ楽しい試合でした。

ただ、マレーの人気が半端じゃなかったし、凄く自分に挑戦してる姿勢が感じられて、見ててマレーのテニスは面白いというのはなんとなく分かりました。

ただ、ズベレフ凄かった!!

 

途中静かになったところで赤ちゃんの鳴き声が響きわたり、会場が爆笑になったり、隣の指笛がやばいおっさんに鼓膜を全破壊されかけましたがそんなの関係ねぇ。

マレーに対し、

「結婚したんだから勝てるわよ!!」

という声が飛び爆笑になりました。

(その直後のプレーはネットに阻まれる)

 

錦織圭惜しかったですね〜。ただ、分かるのはフェデラーの器の広さに負けた感じかなと、思いました。

錦織はまだまだ"若い"というのを見にしみて感じました。

会場がワンプレーごとに盛り上がって歓声や、声援が凄い、また、すぐ次のプレーが始まり、相手が上手いとなると自分をコントロールするのが大変かなーと感じました。

その点、フェデラーはほぼ姿勢に出ない。多分自分のプレーだけの評価とイメージに集中してるか、ただの馬鹿か。

多分馬鹿だろ。

ちなみにフェデラーのファンになりました。マジでカッコよかった。

錦織もあの舞台で"闘う"凄さは凄いなと感じました。

何事も生で見てみないとやっぱり分からないなと思いました。

そこで働いている人達から見ている人まで全てがテニスを作っているのが分かりました。

次は是非ブンデスリーガプレミアリーグ見に行きたい!! CLでも良いなー

とりあえず元気です。

夜はここ

f:id:ngmak5lb:20170123061309j:image

昼はf:id:ngmak5lb:20170123061526j:imageこんな感じでした。

半端ねぇ

半端ねぇ散髪

なんか髪伸びてたので髪切りました。

 

オーストラリア、または海外で髪を切るとなるとどんな頭になってしまうのか不安で髪切れる友達もいないので日本人がいるところの店で切りました。

日曜に切りたかったのは分かっていながら予約も何もしなかったのでREVEという店の2店舗あるうちの比較的郊外にある方なら予約なしでも大丈夫かなと思い、路面電車を乗り継ぎ1時間掛けて行きました。

感じたことGoogleMapは危ない。

危うく逆方向のトラムに乗るところでした。

 

ようやくたどり着いた。

まず、店がやってた!

(調べてはいたものの何があるかわからない)

2016年夏のアメリカではスポーツデポに入ろうとしたら大きなキラキラしてる看板があるにも関わらず店が潰れていた事例がある。4人で立ち止まった。

 

「あの〜予約してないんですがカットしてもらえますか?」

f:id:ngmak5lb:20170115121758j:image

と聞くと

サッッと時計を確認し、

「大丈夫!!」と若めの女の人が言ってくれた

f:id:ngmak5lb:20170115130448j:image

「こちらにどうぞ!!」

へ?展開早くね?

「どんな感じにしますか?」

一応写真があるので見せる

「あーはいはい、

あ笑 アップするところミスっちゃった感じかな!」

言わんでええねん

「あーはいはい、かなり切る感じですねー これはサッカー選手ですか?」

誰でもええねん

「じゃあお願いします!!〇〇です!

お名前は?」

あ、ぺぺです。(実際は名前)

というめちゃめちゃおしゃべり

(接客が上手い)

店員さんで、その後もメルボルンのことやなぜ留学をしてるのかなどを話した

途中めんどくさくなり

「ブログ読めばわかりますよ」と言いそうになったが思い留まった。

 

 

「ヘアーカット」それは我にとって緊張しまくる時間である。

小学校からバリカン生活。

俺はバリカンで生きてきた。

ハサミなんて要らねー

数えられる程しか切ってもらったことがない我にとってすごいストレスがかかる。

 

まず、こんなに他人に頭を触られることなんてないだろ笑笑

どんだけ触るねん笑笑

もし、この時間以外にこんだけ頭触られる時間があるとすれば

へんな趣味をお持ちなんですねー。

今、幸せですか?

 

しかも自分の髪がどのように見られてるかとか、頭の向きとか、話の内容とか、頭の形とか

(僕の頭にはナイアガラの滝並みの崖がある)  そう、崖だ

そんなことを考えるとどんどん気を使うようになっていく

 

今回は凄く喋っていたのでカットの時間は早く感じたが、

シャンプーとなるともっと緊張する。

まず、首が疲れる。固定するところがあってもなぜか頭を浮かそうという動きになる。どうしてもリラックス出来ない

また、他人に頭を触られることからさらに緊張する。

なんなら自分でシャワー浴びたい。

なんかおしぼりみたいなタオルで取れない顔の髪の毛も全部流せるし、そうゆうオプションもあっても良いんじゃね?

 

シャワーのあとはセットまでしてもらった。

「顔拭きます?」

当たり前やろ笑笑 こんなんで路面電車乗ったら笑われことすらなく避けられる

 

一応 「結構付いてます?」と聞くと

 

 

「、、、ほんのり笑」

 

 

 

 

ほんのり?

 f:id:ngmak5lb:20170115131620j:image

 

髪の毛がほんのり顔に盛ってある?

ほんのり?

久々にほんのりって聞いたわ笑

本能寺?へ?本能寺って言ったの?

本能寺付いてるの?顔に?

付いてる訳ねーだろ!!言わせんなよ

 

 イタリア料理とかにほんのり香りを出すため   とかで使うんじゃないの?笑

 

顔に切った髪がほんのりかかっている。 

 

ほぉ

 

「拭きます!!」

(この店員半端ねぇな!)

初回は20%引きということもあり、なんか得した気持ちになった。

ちなみに髪にはかなり満足してます。

マルコ・ロイス並みにしてもらいました。

読んで頂きありがとうございます。

次も行こうかな

http://revehair.com.au/

 

 

 

 

半端ない朝ごはん〜もう無理笑〜

今週のお題「朝ごはん」らしいので、

なんかピックアップされると

グリーンスターが貰えるとからしい。

グリーンスターて何?

 

 

留学が始まって1週間、

一番苦労している(めんどくさい)ことは

ご飯である。

とにかく食べるかっ!とか、腹減った!!とかいう感情にもはやならない。

腹減っても、あ、腹減ったんだ。としか思わない笑

夜ご飯はちょいちょい食って、昼飯は授業終わりに友達と食べる機会があるが朝ごはんは何にも機会がない。

 

水だけでも生きていける気がしてる。

実際夏で日光も強いし、水があれば

植物的な発想で余裕。

(植物も栄養を摂取してるし、自分でなんとか出来るので植物以下)

実際災害時とか食べ物がないのは大丈夫だけど水はないと死ぬらしい。

 

 

 

何にも災害なんて起きてない。至って平和。

そんな僕(留学したは良いが何もできない人)の朝ごはんはインスタントラーメン袋に入っているものの

 

 

半分です。笑

 

日本のご飯食いてー考えるとどの季節でも高いクオリティーで大きいフルーツがあって安いって信じられない。😱😱😱

天ぷら食いてーしゃぶしゃぶ食いてー焼肉食いてー。あ、腹減った。

状況を変えようと今日街へ買い出しのはずが

友達が起きません。屍のようだ。